スタッフのあれこれ日記

BLOG

【桑情報】第4号 アメリカシロヒトリ発生中!【岡谷地方】

関東甲信も梅雨入りしましたね。そろそろ、彼らがやってきます。

本日6月12日、博物館の周りの桑畑をパトロールしたところ、彼らがいました。アメシロが、、、

IMG_0738IMG_0739

アメシロについて調べたところ、アメシロは2化性で6月、9月頃1年に2回発生します。孵化してから約1か月で蛹になるようです。3齢までは白い巣網の中で成長し、単独で行動するのは4齢以降。

そこで疑問が・・・6月に発生する卵はどこにあったのか・・・?

これも調べたところわかりました。アメシロは、蛹の状態で越冬するようです。納得。。。

 

アメシロ対策の話に戻りますと、今のところ、アメシロはまだ小さく固まって行動してるので、効率的に駆除できます。当館ではカイコを育てているため、できるだけ殺虫剤を使いたくありません。ですから、このタイミングで、できる限り駆除するのがベストではないでしょうか。下の写真が本日の駆除の成果です。70リットルの袋一杯になりました。来週あたり、もう一度パトロールしようと思います。

IMG_0740

 

なお、先日の博物館の桑畑で発見した卵も予想通りアメシロの卵でした。今後、畑で見つけた時には取り除いていきたいと思います。

他にもっと良い対策がありましたら教えてください。

 

IMG_0742
孵化してから、ここまで育ちました。

 

IMG_0662
アメシロの卵【確定】