スタッフのあれこれ日記

BLOG

シルクうなぎ

岡谷市内にあるうなぎ屋さん、やなのうなぎ観光荘様ではこの度、初のオリジナル商品「シルクうなぎ」の販売を開始することになりました。

「シルクうなぎ」とは、高タンパク質で栄養価が高く、ビタミンB2が豊富である蚕のサナギを餌に養殖した国産うなぎのことです。

このサナギは岡谷蚕糸博物館に併設している宮坂製糸所の長野県産の良質な蚕のサナギ30kg・50,000個を使用しています。

炎が上がる事で沢山脂を含んでいる事がわかるそうです。この脂は通常のうなぎよりもしつこくなく、シルクうなぎの旨味の特徴となっています。

こちらの商品、12/18(金)~1日50食限定で岡谷店・松本店で販売されるそうです。また、令和3年1月29日(金)「寒の土用丑の日」に合わせて、真空パック(店舗・通販)の受注開始となりますので、皆様も機会ありましたらぜひ召し上がってみてはいかがでしょうか。

これからの「シルクうなぎ」に大注目です!

上の写真から、

・(有)観光荘 宮澤代表取締役社長

・㈱宮坂製糸所 髙橋代表取締役

・シルクうなぎ

・発表会資料

・シルクうなぎ

・やなのうなぎ観光荘様は岡谷市川岸地区、天竜川のほとりにあります。