スタッフのあれこれ日記

BLOG

レアもの!見れます!!

現在、岡谷蚕糸博物館では収蔵品展「運ぶ。蚕糸業を支えたモノの流れ」開催中ですが、展示品の中には、明治時代~現代の「生糸商標」があります。
諏訪地方主に岡谷の製糸工場ならびに製糸結社の商標で、おめでたいものや日本的なものなどがモチーフにデザインされ、デザイン性にも優れ、各製糸工場ごと嗜好を凝らしています!
今週末、ぜひ博物館へ足を運んでいただき、ご覧になってみてはいかがでしょうか♪