スタッフのあれこれ日記

BLOG

二代兼太郎が現代に!

2月15日に企画展「富岡製糸場を今に伝える片倉家」のスペシャルトーク「片倉館の地域への思い」を開催いたしました!

職員お手製の似顔絵付案内ボード。
職員お手製の似顔絵付案内ボード。

講師の一般財団法人片倉館館長 山﨑茂さんが、片倉館を設立した二代片倉兼太郎に扮して登場!「87歳」の設定の演出でお客様を驚かせました!

丸メガネとおひげとハットで別人に。
丸メガネとおひげとハットで別人に。

トークは約80人の超満員となりました。

大盛況でした!!
大盛況でした!!

 

片倉家の人々と、初代、二代、三代兼太郎が地域のために残した多くの施設の紹介や、二代兼太郎が南北アメリカ、ヨーロッパへ視察旅行に出かけ片倉館を建設するにいたった経緯、そして片倉館の地域に果たした役割や外観・内部の意匠の美しさなどのお話をいただきました。

片倉館の地域における役割とそこに込められた思いをお聞きし、87年経ち重要文化財となた今も地域の健康増進、娯楽、文化の向上、交流の場として役割を果たし続けていることのすばらしさを実感しました。

またお風呂に入りに行きたいですね!

あっという間の1時間!
あっという間の1時間!

 

講演後の記念撮影。三代兼太郎さんとの3人です。一番若いのはだーれ?
講演後の記念撮影。三代兼太郎さんとの3人です。一番若いのはだーれ?