スタッフのあれこれ日記

BLOG

神明フェスティバルに行ってきました!

岡谷市の神明小学校のPTAの皆さんによるおまつり「神明フェスティバル」の冒頭のセレモニーで、「糸繰り」のイベントを行いました。

PTAの役員の方の発想で、まゆからとった糸を、参加者の手から手へ受け渡し、輪を作りたいというものでした。

当館は、糸取りのイベントのリハーサルや、できた糸をあげ返し、精練し、シルクおんべを作るお手伝いをさせていただきました。

10月18日当日。

いよいよ生糸のバトンタッチがはじまりました!

 

いよいよスタート!集まるカメラマン
いよいよスタート!集まるカメラマン

 

会場にはこんなにたくさんの親子が!
会場にはこんなにたくさんの親子が!
糸の先にはリボンのお花がつけられて、手から手へ渡っていきます。
糸の先にはリボンのお花がつけられて、手から手へ渡っていきます。

 

 

ここで館長のシルクの話!
ここで館長のシルクの話!

IMG_0155

糸はどんどん渡されて…
糸はどんどん渡されて…

 

IMG_0168

ついに輪がつながりました!
ついに輪がつながりました!

 

 

大きな輪ができたときには本当に嬉しい気持ちになりました。生糸でよかった!

 

神明フェスティバルは朝早くからPTAの皆さんや、地域のみなさんにより準備がされ、いろんな屋台やブース、演奏、ダンスなどがあるにぎやかなお祭りでした!

皆さんの思いがこもった素敵なイベントでした。