その他のお知らせ

その他

「歌舞伎衣裳展」長絹を再展示しました。

ただいま開催中の企画展『歌舞伎衣裳展 ~伝統芸能を支える絹~』のうち、
大きなみどころの一つである「長絹」(ちょうけん)。

9月3日に行われた「第5回 市川笑野舞踊会」に出張していましたが、9月5日から再展示しております。

P1180662

笑野さん自身が構成・演出を手がけた、諏訪の神を題材にした演目

鼓舞「タケミナカタ」において

神降ろしをする巫女の衣裳として着られたのがこの “長絹”(ちょうけん)です。

岡谷シルクの衣裳が軽やかに揺れ、優雅な舞を演出しました。

 

そして! 写真の右側をご覧ください!!

諏訪の神、タケミナカタの小道具として使用された “槍” と “龍の冠” が!!

新たに追加展示されました!

 

すでに展示をご覧になった方も、まだ見ていないという方も

ぜひ展示室に足を運んでください。

 

 

*「第五回 市川笑野舞踊会」チケットのご掲示で、岡谷蚕糸博物館の入館料が

団体割引料金となります!(平成29年7月27日~10月22日まで)

top02

関連ページ 市川笑野オフィシャルウェブサイト