その他のお知らせ

その他

岡谷蚕糸博物館紀要15号(令和3年3月発刊予定)予約受付のお知らせ

平成8(1996)年に創刊した岡谷蚕糸博物館紀要は、蚕糸業法の廃止や製糸業の衰退の中で、今、遺しておかなければならないことを含め、蚕糸業の姿と産業にたずさわった人たちの言葉を後世に伝承し、蚕糸業の過去と現在を未来にむけて発信するために刊行してきました。平成21(2009)年度にいったん休刊となりましたが、その復刻を願う声は、岡谷のみならず日本全国から届けられ、10年の時を経て、今年度復刻の運びとなりました。この間、蚕糸業を取り巻く環境は、残念ながら加速して悪化しています。厳しさを増すこの時期にこそ、明治以降、生糸の一大生産地として栄え、日本の近代化を支えた岡谷で、止むことなく蚕糸業の真の姿を顕彰していく意義を感じます。そこには、先人たちの知恵と努力、技術と知識など実際にたずさわった大勢の人たちの息遣いがあり、客観的な資料と文書に基づいて明らかにすることで、困難な時代を生き抜く知恵を学ぶことができます。それらを余すことなく、受け継ぎ、伝え残していくのが岡谷蚕糸博物館の紀要です。

令和3年3月の発刊に向けて、事前予約のお申込を承ります!たくさんの方々のお申込、お待ちしております。

【紀要15号】

・発刊:令和3年3月(予定)

・体裁:A4仕様100頁(うち巻頭カラー8頁)

・価格:1,300円(税込)

・お申込方法:お電話かメール、またはこのお申込書にご記入いただき、ファックスか郵送で岡谷蚕糸博物館へ直接お申込(発刊となりましたら、博物館窓口受取り希望の方へはご連絡いたします。発送希望の方には順次お送りいたします。送料は1冊84円となります。送料を含む紀要代金の振込書を同封いたしますので、お手元に届きましたら、お手数ですが、お振込をお願いいたします。)

・その他:ご不明な点等ございましたら、岡谷蚕糸博物館(℡:0266-23-3489)までお問い合わせください。

   ↑紀要15号 予約受付のお知らせとお申込書