終了した企画展

企画展

企画展『挑戦する繊維 -シルクを超えられるか-』

岡谷蚕糸博物館・東京農工大学科学博物館 連携展示『挑戦する繊維 -シルクを超えられるか-』

カイコが生み出すシルクは、美しい光沢としなやかさによって私たちを魅了しています。
今回の展示はこれまで当館では取り扱ってこなかった木綿、麻、毛といったシルク以外の「天然(てんねん)繊維(せんい)」や、人の手で作り出した「化学(かがく)繊維(せんい)」と比較することで、シルクの特徴を再発見したいと思います。また、シルクも人体にやさしい製品や、光るまゆの開発など、最新の技術によって天然のシルクを超えようと挑み続けています。より強く、快適に、美しく・・・。多様化するニーズに応えるため進化し続ける天然(てんねん)繊維(せんい)、化学(かがく)繊維(せんい)の姿をご紹介します。本展は、平成29年度に連携協定を結んだ東京農工大学科学博物館との連携記念企画展として開催いたします。

【開催期間】
2019年4月18日(木)~6月23日(日)

休 館 日:水曜,5/7(火)

※ゴールデンウィーク中(4/27~5/6)は休まず開館します。

【関連イベント】
○講演会「挑戦する繊維」
日程:2019年5月25日(土)時間:13時30分〜
講師:東京農工大学 工学部生命工学科 准教授 中澤 靖元
会場:岡谷蚕糸博物館 きぬのひろば
定員:50名(要申込み)
参加費:無料(要入館料)

詳しくはこちら

○「つむぐ」ワークショップ
繭からまわたをつくり、糸をつむぐ体験です。
日程:2019年5月4日(土・祝)、6月9日(日)
時間:13時30分〜15時30分
定員:20名
参加費:800円

詳しくはこちら

ダウンロード

チラシ表

チラシ裏