新着情報

kaikomin

11月24日(金)祝日の翌日のため休館日となります。

平成29年11月24日(金)は祝日の翌日のため休館日となります。

ご来館の際にはご注意ください。

kaikominoyasumichu-

 

 

[企画展情報]

◆2018/1/21(日)まで

 企画展『糸を組む 〜あなたの知らない組紐の世界〜』

開催します。お出かけください!!

 

☆04_img-03 切り抜き

企画展『糸を組む 〜あなたの知らない組紐の世界〜』開催中

岡谷蚕糸博物館企画展『糸を組む 〜あなたの知らない組紐の世界〜』

平成29年10月26日(木)~平成30年1月21日(日)

チラシ_組紐

 和服の帯締(おびじ)めなどに使われる組紐(くみひも)は、時代とともに用途、デザインが変化してきました。組紐の製法は、糸を斜めに交差させながら紐状にしていく「組み」の技法です。特に帯締めの場合、組み目が美しくそろい、締まりがよく、かつ容易にほどけることが重要です。そのために「絹」が最適な素材として使われています。今回の展示では、伝統の技法で製作を続ける『有職組紐 道明』の、現代の製品や歴史的名品の復元品等を展示します。奥深い組紐の世界をご堪能ください。

主催:岡谷市

協力:有職組紐 道明 (ゆうそくくみひも どうみょう)

 

 

【主な展示品】
帯締め 伝統色『薄柑子』(うすこうじ)
帯締め 伝統色『薄柑子』(うすこうじ)

 

丸台(組紐製作用具)
丸台(組紐製作用具)

 

法隆寺 唐組垂飾 飛鳥時代(復元)
法隆寺 唐組垂飾 飛鳥時代(復元)

 

ボウタイ "バタフライ" 現代
ボウタイ ”バタフライ” 現代

 

関連イベント開催!

※いずれのイベントも10/26(木)午前9時より申込みを受付します。

※岡谷蚕糸博物館(0266-23-3489)まで、お電話でお申込みください

1名につき2名分まで申込み可能です。

 

1)有職組紐 道明 道明三保子氏 トークイベント 終了しました
日時:平成29年11月11日(土)午後1時30分~
講師:道明三保子氏(道明古式糸組法教処長・文化学園大学名誉教授)
定員:30名
参加費:無料(要入館料)
内容:講義、ギャラリートーク

 

2)本格派!『初めての組紐 -ストラップをつくる-』 終了しました
日時:平成29年11月12日(日)①午前11時~午後1時、②午後2時~4時
講師:道明三保子氏、道明組紐教室講師
定員:各回15名、合計30名
参加費:2,000円
内容:丸台を使用して、本格的な組紐の製作を体験します。

 

3)かんたん!くみひも体験  追加開催決定!
日時:平成29年12月2日(土)、平成30年1月7日(日) 受付終了
日時:平成30年1月14日(日)①10:30~12:00頃 ②13:30~15:00頃 受付終了
定員:各回15名
参加費:500円
内容:特別な道具を使わずに、手で絹の糸を組んでいく組紐体験です。

 

企画展チラシのダウンロードはこちら

 

お知らせ 博物館内の展示品等の撮影ルールについて

10月6日を以って、博物館内での撮影ルールが一部変更されました。

個人利用の場合、申請不要で撮影可能です。商用利用の場合は、許可を受ければ撮影が可能です。

いずれの場合も、ルールを守って撮影してください。

撮影時のルール ダウンロード

撮影許可申請書 ダウンロード

T-03

お知らせ 博物館敷地内の桑を与えられるようになりました。

先日、実施した桑の消毒以降、博物館敷地内の桑をカイコに与えることを中止していましたが、桑の安全が確認されましたので、博物館敷地内の桑の葉の採取ができるようになりました。

寒くなってきましたが、桑を沢山与えて元気なカイコを育ててください。

なお、採取時には、博物館受付への声かけをお願いいたします。

牛山さん1

「老いてなお元気ー92歳おカイコさまを育てる―」写真展のご案内

牛山さん3
只今、当館のファクトリーギャラリーでは、
「老いてなお元気ー92歳おカイコさまを育てる―」の
写真展を開催しています。

牛山さん4

※平成29年12月4日(月)まで
※閲覧には、博物館入館料がかかります。

牛山さん1

【写真家のご紹介】
 米山 悦郎
 1935年生まれ。
横浜国大工学部を卒業し、総合商社に就職。
退職後、写真作家活動に専念。
日本写真作家協会、二科会写真部会に所属。

 

 

 

歌舞伎衣装展02

「歌舞伎衣裳展」長絹を再展示しました。

ただいま開催中の企画展『歌舞伎衣裳展 ~伝統芸能を支える絹~』のうち、
大きなみどころの一つである「長絹」(ちょうけん)。

9月3日に行われた「第5回 市川笑野舞踊会」に出張していましたが、9月5日から再展示しております。

P1180662

笑野さん自身が構成・演出を手がけた、諏訪の神を題材にした演目

鼓舞「タケミナカタ」において

神降ろしをする巫女の衣裳として着られたのがこの “長絹”(ちょうけん)です。

岡谷シルクの衣裳が軽やかに揺れ、優雅な舞を演出しました。

 

そして! 写真の右側をご覧ください!!

諏訪の神、タケミナカタの小道具として使用された “槍” と “龍の冠” が!!

新たに追加展示されました!

 

すでに展示をご覧になった方も、まだ見ていないという方も

ぜひ展示室に足を運んでください。

 

 

*「第五回 市川笑野舞踊会」チケットのご掲示で、岡谷蚕糸博物館の入館料が

団体割引料金となります!(平成29年7月27日~10月22日まで)

top02

関連ページ 市川笑野オフィシャルウェブサイト

 

 

お盆は休まず開館します!8/12(土)と16(水)開館!

暑い日が続きますね。

通常、岡谷蚕糸博物館は、祝日の翌日は休館日となりますが、

山の日の翌日となる明日8月12日(土)開館します。 😛

また、来週の水曜日の8月16日(水)開館します。

お盆で岡谷に帰省されている皆さま、夏休みの一研究にお困りの皆さま

ご来館をお待ちしております。

カイコイラスト②

おかげさまで3周年!!記念イベントを開催いたします!!(終了しました)

岡谷蚕糸博物館は8月1日に開館3周年を迎えます。
3周年記念として、8月6日(日)午前9時から様々な企画を予定しています!!!

 

①入館料無料

日頃の皆様のご愛顧に感謝を込めて、入館料無料!!

 

 

➁桑の苗木無料配布

桑苗

「一家に一本 桑の木運動」と題して桑の苗木を無料配布いたします。
先着50名様限定

 

 

➂ひざわのトウモロコシ即売会

もろこし

ひざわのトウモロコシとは、標高1,000m付近で育てられたトウモロコシのこと。
昼夜の寒暖差によって甘みが増したトウモロコシに育つようです!
3本500円!売り切れ次第終了!

 

 

④シンセサイザーの生演奏

シンセ

スペシャルゲストとして、
シンセニスト影武者さん(大町市在住)が来館!
シンセサイザーの生演奏を博物館前芝生広場で行います。

 

 

➄まゆ人形企画展特別メニュー

獅子

まゆちゃん工房のコーナーでは、只今開催中の『歌舞伎衣装展』に合わせた特別メニューをご用意しております!
こちらは8/13までの期間限定!自信作です!

 

⑥わくわくふれあいシルクサマーセミナー(事前予約制)

カイコイラスト②

親子で丸1日(9時~16時)、シルクの世界どつぷり浸かります。でも、きっと、とっても有意義な一日になること間違いなしです!
昨年度の様子はこちら
ご案内チラシはこちら

 

 

みなさまのご来館をこころよりお待ちしております!