新着情報

年末年始の営業日程について

当館の年末年始営業日程につきましては以下のとおりとなります。

 

■蚕糸博物館 <年末年始休館:12月28日(水)~1月4日(水)>※製糸所休業注意(下記記載)

年末:12月27日(火)まで開館

年始:1月5日(木)から開館

 

当館に併設し動態展示を行っております、宮坂製糸所の営業日程につきましては以下のとおりとなります。

宮坂製糸所 12月28日(水)~1月5日(木)休業 

 

なお、開館時間の変更はございません。

ご理解いただけますようよろしくお願いいたします。

 

 

event_%e5%b9%b2%e6%94%af2017

12/17(土) 干支のまゆ人形ワークショップ (※受付終了)

2017年干支 招福酉(とり)を作ろう (※受付終了)

手作りの干支の置物を飾って、新しい年を迎えませんか?

とりの人形2羽と、打ち出の小槌を作ります。台座、屏風が付きます。

event_%e5%b9%b2%e6%94%af2017

 

開催日:平成28年12月17日(土)
時 間:13:30~16:00
場 所:岡谷蚕糸博物館 まゆちゃん工房
定 員:20名
参加費:1,000円
申込方法:電話にてお申込ください 0266-23-3489(受付終了しました)
持ち物:ピンセット(あれば)、作品を持ち帰る箱

信州めぐりフリーパスでお得にお出かけいただけます

長野県内の高速道路が定額料金で乗り放題となる
「信州めぐりフリーパス」が
平成28年10月28日(金)~平成29年4月28日(金)
までご利用いただけます。
「お申込み内容お知らせメールを印刷したもの」または、
携帯電話・スマートフォンからお申込みの場合は、
「お申込み内容お知らせメールの受信画面」を呈示することに
より、岡谷蚕糸博物館の入館料を10名様未満のお客様に団体料金
にてご入館いただけます。
詳細につきましては以下チラシをご覧ください。

チラシ

年末年始の開館日程等について

 当館の年末年始の開館日程につきまして以下のとおりとなります。
博物館開館日程
年末:12月27日(火)まで営業
年始:1月5日(木)から営業
宮坂製糸所営業日程
年末
製糸所:12月27日(火)まで営業(27日は再繰のみ)
ファクトリーショップ:12月23日(金)まで営業
年始
製糸所:1月6日(金)から営業
ファクトリーショップ:1月7日(土)から営業

 

岡谷絹工房ハンドクラフト展開催!!(終了しました)

岡谷蚕糸博物館 収蔵品展

『LIFE with SILK 絹のある生活 -岡谷シルク再発見-』

会期:平成28年11月3日(木)から平成29年1月30日(月)

収蔵品展関連イベントとして会期中、毎週土曜日・日曜日に機織りの実演でご協力いただいている岡谷絹工房によるハンドクラフト展を以下の日程で開催しています。

日程:平成28年11月11日(金)~13日(日)

時間:9時~17時(最終日13日は15時まで)

場所:岡谷蚕糸博物館(きぬのひろば)

cimg6522_compressed

cimg6523_compressedcimg6524_compressed

是非ご来館ください!!!

 

機織りの実演開催中!!!(土曜日・日曜日限定)

岡谷蚕糸博物館 収蔵品展

『LIFE with SILK 絹のある生活 -岡谷シルク再発見-』

 会期:平成28年11月3日(木)から平成29年1月30日(月)
今回の展示の目玉となっています機織りの実演を開催中です。

cimg6513

生糸を生産している様子と、機織りをしている様子が一つの博物館内で見られることは非常に珍しいです。
以下の日程で機織りの実演を開催しています。
時間が限られていますのでご注意ください!
開催日:展示会期中の土曜日・日曜日
時間:10:00~12:00
   13:00~15:00

 

ライフウィズシルク

収蔵品展 『LIFE with SILK 絹のある生活 -岡谷シルク再発見-』 

岡谷蚕糸博物館 収蔵品展

『LIFE with SILK 絹のある生活 -岡谷シルク再発見-』

 会期:平成28年11月3日(木)から平成29年1月30日(月)
 lifewithsilk_1

着物が日常着だったころ、絹−シルク−は今よりずっと身近で生活に密着したものでした。

岡谷は製糸の街であり、多くの人が生糸づくりに関わってきました。また自家用に屑まゆを手で紡ぎ、手織りの着物を仕立てた記憶を持つ人も少なくありません。

今回の展示では、かつて岡谷で着られていた絹衣装を展示するとともに、いま製糸工場で作られている生糸が布になるまでの工程を紹介しながら、現代の絹製品として洋服地やインテリアとしても利用されている絹を紹介します。

素材としての絹の素晴らしさを再発見し、過去から現在、そして未来へ向かう「絹のある生活」を展望します。
→チラシダウンロード  

◆展示品紹介 vol.1 シルクビロードのコート

◆展示品紹介 vol.2 鶏文様の振袖

◆展示品紹介 vol.3 生糸から織物まで

第8回岡谷まち歩き古本市+古道具

本日から「第8回古本市+古道具」が始まりました。

市内各店舗でイベントが予定されています。

博物館内では、現在開催中の”ハッキヨイシルク!=国技を支えた絹=”にちなみ

番付表などの相撲相撲関連の古本の販売や昔の雑誌などを扱っております。

お出かけの際には、お立ち寄りください!

 

期間 本日10月29日(土)~11月3日(木)

注意!11月1日・2日は展示替えによりお休みをいただいております。

 

詳しくは・・・

第8回岡谷まち歩き古本市

cimg6472

来館者10万人を達成しました!

平成26年8月1日に移転オープンした

岡谷蚕糸博物館|シルクファクトおかやが

本日10万人目のお客様をお迎えしました。

10万人目のお客様は、東京都からお越しの近江谷様でした。

開館から672日目の達成です(~o~) 1日平均約150名の来館者です。

これまで県内外から多くのお客様にご来館いただき達成することができました。

 

V 10万人達成の瞬間

cimg6464

 

V 今井市長と宮坂製糸所社長から記念品が贈呈されました。

cimg6472

 

V 館内をご覧いただきました。宮坂社長とブランド推進室が館内をご案内いたしました。

cimg6476

cimg6481

 

引き続き、養蚕、製糸業により育まれた文化、歴史、先人の偉業を全国に発信し、

後世に伝承するとともに、生糸の生産工程を加え、

新たなシルク文化を生み出す岡谷ブランド発信の拠点として

一層多くの方にご来館いただける博物館を目指してまいります。

 

皆様のご来場をお待ちしております!