新着情報

【終了しました。】「学校展」開催中!

令和2年度、岡谷蚕糸博物館を通じて学習活動をしてきた市内の小学校を中心とした作品の展示を当館「きぬのひろば」で開催しています。

今回は第1弾☆

繭で作ったアマビエ、カイコを飼育してそのカイコの繭からシルクマスクを作った活動内容の紹介、水彩画などたくさんの作品を展示しております。

4月中旬まで開催し、その後、第2弾☆☆を予定してます!

お越しの際はぜひご覧ください♪

 

岡谷蚕糸博物館広場「マルベリーひろば」の活用者(モニター)募集

利用希望者は以下のとおり、お申込みください。

「マルベリーひろば」の活用者を募集します!!

■趣旨                                                                   地域交流や賑わい・活気を生み出すため岡谷蚕糸博物館芝生広場、通称「マルベリーひろば」を活用してみたいという意欲ある実践者を募集します。

「イベントを通じて人と人のつながりをつくりたい!!」

「子どもの元気な歓声が聞こえる催し物がしたい!!」

など、交流や賑わい創出を真剣に考えている方、広場を使って実現してみませんか。

■利用の条件                                                                      〇利用できる日 原則、博物館の開館日は毎日利用可(市の業務で利用する場合を除く)                                       〇利用できる時間 午前9時~午後5時(博物館の開館時間)                                 〇利用可能設備 電源、水道、トイレ(博物館管理棟内)                               使用料金(1日当たり、光熱水費別)                                                                      1区画(5m×6m=30㎡)1日200円                                           全区画(20m×20m=400㎡) 1日1,500円                                              ※注:令和3年度は、ご利用者の意見を運営システムに反映させるための試行期間となります。ご利用者の皆様はモニターとしてご協力をお願いいたしますので、使用料はかかりません。上記金額は令和4年度からの適用となります。

■応募できる人                                                市民の交流や賑わい創出の場となるような、広場活用のアイディアを持ち、実践したい人(個人、団体、会社など)

■申込方法                                                  申込用紙:岡谷蚕糸博物館の受付にあるほか、博物館の公式ホームページからダウンロードできます。                                                          申込方法:応募用紙を郵送、持参、ファックスで博物館宛てに提出してください。                                受付開始:令和3年4月1日午前9時より

■その他                                                               新型コロナウイルス感染症対策を施したうえでご利用ください。                                         例:マスク着用、検温、手指消毒、距離の確保など

〇募集要項・申請書                                                           マリベリーひろば活用者募集要項・申請書

岡谷蚕糸博物館                                                                                                            〒394-0021 長野県岡谷市郷田1-4-8                                                                                 TEL 0266-23-3489                                                  FAX 0266-22-3675                                             E-mail hakubutsukan@city.okaya.lg.jp

【令和3年度 企画展】信州の作家展Part3 小岩井紬工房 伝統を繋ぐ・紡ぐ・織る

令和3年11月18日(木)-令和4年2月13日(日)
 長野県各地域には、シルク作品を制作している染織作家が活躍されています。シルク岡谷からその魅力発信する企画展第三弾!創業以来変わらぬ手織りで上田紬を織り続ける小岩井紬工房三代目カリナさん・良馬さん姉弟の紬の魅力と色彩の世界を、ぜひご堪能ください。

 

チラシ Coming  Soon・・・

※新型コロナウィルス感染症の状況によっては、日程変更の可能性もございます。

 

 

 

【令和3年度 企画展】玉繭、そして。繭を活かす知恵と技術

令和3年4月22日(木)-7月11日(日)
 2頭のお蚕さまが1つの繭を作る玉繭。人は、糸繰りのしづらい玉繭を、引きそろえた生糸とは違う形の価値あるものに生まれ変わらせてきました。人の手が生み出す知恵と技術、そしてその歴史を、道具・製品・人物などからご紹介します。

「玉繭」チラシ(表)

「玉繭」チラシ(裏)

※新型コロナウィルス感染症の状況によっては、日程変更の可能性もございます。

 

 

 

【令和3年度 企画展】岡工110周年記念展「製糸業と諏訪蚕糸野球」

令和3年7月15日(木)-11月14日(日)
 長野県岡谷工業高等学校は明治45年に平野農蚕学校として誕生し、製糸業の発展を支える人材を育成、地域に大きく貢献してきました。その歩みと、製糸業の発展を背景に大活躍した諏訪蚕糸野球部の資料を展示いたします。

 

チラシ Coming  Soon・・・

※新型コロナウィルス感染症の状況によっては、日程変更の可能性もございます。

 

 

 

【令和3年度 企画展】かいこの神様-ユニークな姿と切なる願い-

令和4年2月17日(木)-令和4年5月中旬
 養蚕は天候や病気の害を受けやすく、古くから養蚕農家は神仏に繭の豊作を祈ってきました。また岡谷にも蚕糸業の発展を祈ってきた信仰の形が石造物をはじめ数多く残されています。蚕糸業に携わる人々の神仏に託す願いをご覧いただきます。

 

チラシ Coming  Soon・・・

※新型コロナウィルス感染症の状況によっては、日程変更の可能性もございます。

 

 

 

令和3年4月の休館日

令和3年4月の休館日は以下のとおりです。

お出かけの際に、今一度ご確認ください。

【博物館休館日】

4月  7日(水)

   14日(水)

   19日(月)~21日(水)

   28日(水)

ご来館の際にはご確認をよろしくお願いいたします。

ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

=====================================

岡谷蚕糸博物館の情報

★休館日 毎週水曜日(その日が祝日の場合は開館)

祝日の翌日・年末年始(12/29~1/3)

その他臨時休館あり

★開館時間 午前9時~午後5時

製糸工場は、午前9時~正午、午後1時~午後4時

        まゆちゃん工房・カイコふれあいルームにつきましては、新型コロナ     

        ウィルス感染拡大防止、3密を防ぐためお休みとさせていただいており

        ます。再開時期につきましては、ホームページ等でお知らせしていきま

                            す。ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

ミュージアムショップ新商品のご紹介

明治から昭和初期まで日本経済をささえた製糸業。
中でも、世界一の生産量を誇り、富岡製糸場とともに日本の製糸業の歴史を築いてきたシルク岡谷。
その歴史を伝えるDVD「シルク岡谷」3部作が、「朝の学舎制作委員会」とKOA株式会社の製作により完成しました。

第一部は「製糸業を支えた工女さん」を中心に、激動の時代を力強く生きた女性たちの真の姿に迫ります。
第二部は「産業編 製糸業を築いた人々」と題し製糸業の発展に貢献した先人の真実に迫ります。
第三部の「お蚕様から始まるものづくり」では、シルクを通じたものづくりに情熱を注ぐ人々に迫ります。

3月6日(土)より岡谷蚕糸博物館ミュージアムショップで販売いたします。

お越しいただいた際にはぜひお手に取ってみてはいかがでしょうか!

   ↑左から「第1部」、「第2部」、「第3部」

ワクワク!ものづくり CHECK&スタンプラリー 開催のお知らせ

岡谷蚕糸博物館企画展「諏訪のものづくり」×テクノプラザおかや ものづくりフェア アーカイブ展のタイアップ企画、「ワクワク!ものづくり CHECK&スタンプラリー」を開催いたします。

この企画は、アーカイブ展や岡谷蚕糸博物館にお越しいただいた中学生以下のお子様に受付場所でカードをお渡しします。各会場でチェック内容を全て確認したらスタンプを押します。2か所でスタンプを集めたら、テクノプラザおかや又は岡谷蚕糸博物館にスタンプラリーカードをお持ちいただくと記念品をプレゼント!という企画です。

多くの皆さまのご参加、お待ちしております!

 

【開催期間】

令和3年2月26日(金)~3月31日(水)

【対象】

中学生以下

【その他】

☆岡谷蚕糸博物館

・開館時間 午前9時~午後5時

・毎週水曜日休館日

・入館料が必要となります。

☆テクノプラザおかや ものづくりフェア アーカイブ展

・会場 ララオカヤ1階特設会場

・午前10時~午後5時

・入場無料