silkfact_admin のすべての投稿

生きたカイコの展示

カイコが当館に来てから1週間ちょっと。

差はありますが、営繭(えいけん)に入り繭を作り始めたり、繭になったカイコもいます。

品種によって大きさや色の違いがあります。お越しになられた際にはぜひ目の前でご覧になってみてください。

※写真、上から・・・1.2枚目:小石丸(こいしまる)、3.4枚目:棲キョウ(せいきょう)、5.6枚目:天門(てんもん)、7.8枚目:茶斑(ちゃはん)、9.10枚目:大造(だいぞう)

岡谷市の紹介

「テクノプラザおかや」(工業振興課)は産業振興の拠点として、市内企業の支援や岡谷市の魅力(シルクや製糸の歴史・文化を知ることができる施設として、岡谷蚕糸博物館も紹介しています。)を発信し、岡谷市の移住・定住の促進による活性化も図っている施設です。

今回、「テクノプラザおかや」に企業向けのコワーキングスペースの開設を控え、プレオープンとして、来館者に地元の野菜を味わっていただこうと農林水産課と連携し、農産物の直売所を5月10日(月)より開設いたします。

皆さまもお近くに来られた際にはぜひご利用してみてはいかがでしょうか。

なお、岡谷市農林水産課主催で当館のマルベリー広場を会場とする「オープンエアマーケット」は今年も開催予定!

5月22日(土)、6月26日(土)、7月17日(土)、8月28日(土)、9月25日(土)、10月23日(土)、11月13日(土)の計7回、いずれも午前9時~11時までとなります。

こちらもぜひお越しください!

   ↑1番下の写真は昨年のオープンエアマーケットの様子

 

令和3年5月の休館日

令和3年5月の休館日は以下のとおりです。

お出かけの際に、今一度ご確認ください。

【博物館休館日】

5月  6日(木)

   12日(水)

   19日(水)

   26日(水)

ご来館の際にはご確認をよろしくお願いいたします。

ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

=====================================

岡谷蚕糸博物館の情報

★休館日 毎週水曜日(その日が祝日の場合は開館)

祝日の翌日・年末年始(12/29~1/3)

その他臨時休館あり

★開館時間 午前9時~午後5時

製糸工場は、午前9時~正午、午後1時~午後4時

        まゆちゃん工房・カイコふれあいルームにつきましては、新型コロナ     

        ウィルス感染拡大防止、3密を防ぐためお休みとさせていただいており

        ます。再開時期につきましては、ホームページ等でお知らせしていきま

                            す。ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

ブラおかや歴史探偵団

岡谷市では、岡谷の製糸業の歴史をたどるまち歩き動画を制作し、

岡谷蚕糸博物館、行政チャンネル、YouTubeで放映を開始しています。

「ブラおかや歴史探偵団Vol.1前編」Vol.4まで企画しています!

 市ブランド推進室では「岡谷には製糸に関わる近代化産業遺産やゆかりの場所が

たくさんあります。岡谷市に足を運んでいただき、『シルク岡谷』を感じてほしい。」と思いから動画制作の企画をしました。

岡谷市近代化産業遺産を伝える会会長宮坂春夫さんの案内で岡谷っ子、山ちゃんがブラブラ散歩しながら、まちのシルク遺産をゆるゆると紹介していきます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ブラおかや歴史探偵団

https://youtu.be/saY2wV_DVnM

 

 

桑の苗木の配布を行いました!

本日、桑の苗木の配布を蚕糸懇話会×博物館共同で行いました!

朝から行列ができ、ディスタンスを保ちながら、お待ちになっていただいた後、手指の消毒をしていただいてからお渡ししました。

小さいお子さんから一般の方まで、多くの方に行き渡りました。

岡谷市内にたくさんの桑の木が広まりますように・・・

 

「生きたカイコの展示」してます!

国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 北杜研究拠点様のご協力により、当館エントランスにおいて、「生きたカイコ」の展示をしております。

農研機構様が作成した「まゆ工作」も展示してます。

5種、100頭のカイコがエントランスでゴールデンウィークにお越しいただいたお客様をお出迎えしています。新型コロナウィルスの影響で密を避けるため、カイコに触れることはできませんが、色々なカイコがいることを知っていただける機会になれば嬉しいです。

↑色々な品種のカイコ。上から7枚目:棲キョウ(せいきょう)、8枚目:天門(てんもん)、9枚目:大造(だいぞう)、10枚目:小石丸(こいしまる)、11枚目:茶斑(ちゃはん)、12枚目:まゆ工作(制作:農研機構様)

 

「玉繭、そして。繭を活かす知恵と技術」始まりました!

本日、4月22日(木)より企画展「玉繭、そして。繭を活かす知恵と技術」が始まりました。

玉繭とは、2頭のお蚕さまが1つの繭を作るものです。引きそろえた生糸とは違う形の価値あるものに生まれ変わらせてきました。人の手が生み出す知恵と技術、そしてその歴史を、道具・製品・人物などからご紹介します。

皆様におかれましては、ご家族・ご友人お誘いのうえ、ぜひお出かけください。

7月11日(日)までの開催です。